ヤブログ本館

神有月

祭りの練習が始まっている。去年も書いたが、祭りは2日間にわたって行われる。
一日目は村の全ての家で一回ずつ、獅子舞をまわしながら練り歩く。朝から晩まで笛を吹き、舞を舞い、飲んでもいいのは日本酒だけというハードな一日である。

二日目は獅子が「宿」から「神社」に向かい、神社の鳥居の前で舞い狂った後、石道を通ってお堂に向かう。神社にはもう一組、獅子舞がいる。僕らの集落は「上組(かみぐみ)」、もう1つの集落は「下組(しもぐみ)」である。上組の獅子舞と下組の獅子舞がお堂の前の階段ですれ違うとき、喧嘩をするというのがこの祭りの伝統でもあり、醍醐味でもある。

とまあこんなふうだが、当面は笛と舞の練習をせねばならない。また獅子舞の髪(お払いみたいな白いやつ)もみんなで作る。それを毎晩、会館に集まっては酒を飲みながらやるのだ。平均的な現代人からしたら、何が楽しいのか分からないだろう。僕も、進んでいきたいわけではない。だが伝統であるし、付き合いでもあるので仕方なく行っている。

仕方なくでもいくからには価値のある時間をすごしたいので、笛に打ち込んでいる。
笛は歌と似ている。呼吸がかなめ、という点でだ。だが笛は声に比べて、融通が利かない。声は、呼吸法がなってなくても、とりあえず出せる。個性でカバーできる面も多い。しかし笛は、ちゃんとやらないとまず音がでない。ようやく鳴っても、高音・低音が思うように出ない。よしそれがだせても、息漏れが激しければ一息で長く吹き続けることができない。

僕は、周りの同年代に比べたら上達が格段に早い。それは長い歌唱暦の中で、呼吸法の要諦をつかんでいるからである。高音もなるし、ロングトーンも出せる。あとは曲を覚えるだけである。しかしこれがなかなか、一筋縄ではいかない。おそろしく長い上に、同じようで少し違う音形が繰り返され、非常に紛らわしいのだ。

まあ人並みに、ぼちぼちやっていく所存である。いろんな曲を吹いて楽しんでいる。ただ「シ」の出し方が、今もって分からない。
[PR]
by takeyabubass | 2005-11-10 22:24 | 趣味
<< 祝!1000HIT 今日中に眠れる!! >>



架空の人物「竹やぶ」のブログです。書いてある出来事はフィクションです。論や思想も、架空の前提をもとに展開されているため「筆者の意見」という訳ではありません。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク

LetMeBeThe犬!(レット・ミー・ビー・ジ・ワン!)
松本リューのブログです。6年来の友人です。繊細な感覚と親しみやすい文体で、音楽評論や黄昏流星群をつづっています。

私たちの地域研究所
んまさんのブログです。農機具の部品を作っておられます。冷徹な考察と、実地でのたゆまぬ努力に基づく地域政策は、まさに圧巻です。

喫茶ゴリラ
幼なじみのご両親が営む、喫茶店のHPです。マスターと話していると、いい考えが浮かびます。近い将来、僕の音楽活動の拠点にできたらなあ。

晴漕雨読
友人、かまたにさんのブログです。仕事、読書、ネット、自転車と、非常にコントロールされた生活が伺えます。あくなきストイシズム。

ぷは  ジコチュ日記
後輩、ホトリさんのブログです。現役女子大生の苦悩と諦観がにじみ出ています。痛かわいい。

駄目ぱんだ日記
ペン裏ソフト、ドライブ攻撃型のmisutinさんが兄妹で管理するブログ。内容は、アニメやゲームの批評など。辛口です。

N-style
愛媛のアカペラバンド、 ながはまーずのHPです。今は活動していませんが、再結成の可能性は高いです。

ヤブログ別館
竹やぶの写真館です。

竹やぶの里
竹やぶのホームページです。ここから筆者にメールできます。リアルな筆者への問い合わせは、こちらからお願いします。
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
alberta weat..
from alberta weathe..
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
ben harper l..
from ben harper lyr..
the war and ..
from the war and pe..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧